久しぶりに実家に帰って

この間、久しぶりに実家に帰りました。

仕事がとても忙しかったわたしは、帰るチャンスを逃してしまい正月も帰れないままですごしていました。

地元の友達が結婚すると報告をもらい結婚式出席のために仕事を休むことができたので、式の前日に実家にもついでに寄る事にしました。

久しぶりに帰った実家はなんだか懐かしい気持ちになって不思議な感覚でした。

きっと、自分の家がここではなくなった証拠だなとすこし悲しくもなりましたが、自立した証拠でもあると思いました。

1年ぶりくらいに会う母は少しシワが増えたかなと思う感じでした。

父は毛がさらに減っていました。

相変わらず父とは仲がよく楽しそうにしていたのでよかったです。

そしてなによりうれしかったのが母がわたしの大好物のロールキャベツをつくっておいてくれたことです。

わたしは、母のロールキャベツが世界で一番大好きです。

ありがたいことに上司においしい食べ物屋さんに連れて行ってもらうことも増えましたが、やはり母の味にはかなうものはありません。

久しぶりに食べましたが、変わらないおいしさでした。

どうやって作っているか聞いた事もありますが、きまって母は

「適当だから教えれない」

とニコニコして言うのでした。

なのでもう作り方を聞く事もなくなりましたが、この味は一生好きなんだろうなと思います。

やっぱり実家はとっても居心地がよくいいところだなと思った日でした。

でもやっぱり一人で暮らす今の生活のほうが気は楽ですけど。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です